さくらゼミの映像授業


ブランド品ではなく実用品として高品質なものづくりを目指しています。

ブランド品ではなく実用品として高品質なものづくりを目指しています。これは、「高品質な授業をできるだけ安価に提供したい」との想いから始まった、私たちの創業時からの理念です。

私たちは、大手予備校のように大きな広告投資を行わない代わりに、実直に授業を作り続けてきた自負があります。



志望大学や学力レベルなどを考慮して、授業は自分の目的にぴったりなものを選べなくてはなりません。

今の自分にピッタリな講座をセレクトできるように多彩な講座を揃えています。 

目的に合わせた講座ジャンル・科目選択、今の学力と到達したい目標に合わせた授業レベル選択ができます。



あなたの高校生活を応援します。

 

一人ひとり、目標は違います。だから、自分にピッタリの学習プログラムで無駄のない受験勉強をする必要があります。



予習が不要なのに、その日に身につく! 独自の学習システム

 

誰よりも早く確実に受験の“得点力”を身につけるために考え出された画期的な学習方法「3段階学習システム」を採用。 

講義で教わったことをすぐに自主演習、さらにその演習問題の解説を聞いて完全にマスター。

予習をしなくても、一度の授業で習ったことが完全に身に付きます。



忙しい高校生に最適な学習法!

 

学校で習っている内容に合わせて受講したり、部活後の短い時間だけでも受講したり、自分の都合に合わせて授業が受けられる「速習システム」は、忙しい高校生にぴったりな学習法です。



大学受験のノウハウを知り尽くした、“プロの予備校講師”へのこだわり。

徹底的に「プロの予備校講師」にこだわり、大手三大予備校を中心に講師を厳選しています。それは、生徒を志望校合格に導くためには、専門科目に絞って日夜研究を重ね、頻出問題や傾向を把握し、効率的な解法などのノウハウを知り尽くした予備校講師が最適だという信念からです。


「有名・人気であれば良い」でなく、実力第一

前述のとおり、大手予備校で受験指導に定評がある講師を中心に採用してきました。しかし、「有名講師であれば誰でも良い、ただ人気さえあれば良い」とは考えておりません。私たちは映像教材の難しさを知っているからこそ、有名・無名を問わず、まずは授業をその目で実際に確かめます。映像教材では、予備校での授業評価がそのまま当てはまらない事もあるため、実際に授業を映像で撮り、教務スタッフが「この講師は”画面を通して生徒に伝える力”があるのか」を、しっかり判断しています。だからこそ、受講生が満足できる質の高い授業が生まれるのです。