3段階学習システム

 

「予習+講義+復習=得点力」を全部授業の中に

 

この当たり前だけど重要なプロセスを授業に組み込んだ画期的な学習システム、 それが「3段階学習システム」です。

先生の説明を「わかった」だけでテストの点が取れるでしょうか?

答えは、取れません。それは、「わかる」ことと「できる」ことは違うからです。

 

『理解+演習=得点力』 

 

この法則をそのまま形にしたのが「3段階学習システム」なのです。


 

まずは、新しい単元の重要ポイントを“導入講義”で受講。授業は予習していない事を前提に進められるから安心です。

学習サイクルの〔予習〕〔授業〕に当たります。

 

実際に解く事で「わかるところ」「わからないところ」を整理。自分の弱点箇所を把握して、次の“解説講義”に移ります。

※学習サイクルの〔復習1〕〔復習2〕に当たります。

 

講師による“解説講義”を聞き、自分の答えと照らし合わせます。知識を整理すると共にプラスα事項も習得します。

※学習サイクルの〔復習3〕に当たります。

得点力