· 

MINORIty Report No.5

もうすぐ種まきの季節

 春らしい陽気になってきましたね。今日は陽がぽかぽか照っていたので、春の上着を出しました。

 こちらの画像は、さくらゼミお隣のお店「せきや」さんに貼ってあったポスターです。なんと、私が、未来を耕しています。

 畑を耕して、種をまく、そして芽が出て、秋には実りの季節になります。実りは、次の種になります。この環がいのちを繋いでいくんですね。

 福島市のシンボル「吾妻のゆきうさぎ」は種まきうさぎとも呼ばれているそうです。ゆきうさぎが見える季節は種まきに最適なので、こんな呼ばれ方もしているのですね。福島の先人達は、うさぎを導に種を撒いていたとは、可愛らしいです。

 みなさんも、ぜひ、この春からまた新しい種をたくさんたくさん撒いてください。きっと、寝ないうさぎがみなさんの導になってくれます。